忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2020/02/22 15:59 | ]
今年の春アニメは豊作だ。
こんばんわ。
電波教師がアニメ化してテンションMAXになっている、ジロロです。
↑もう1話放送し終えてるけどね(^^;)

さて、若干日を開けましたが今回は2015年春アニメで個人的に注目しているアニメの事でもの~んびりと書いていきます。
(以下略)
本文は「つづきはこちら」にて…

拍手[0回]



さて、早速ですが既に何作か第1話が放送終了している中ですが、個人的に注目しているアニメをピックアップしてみます。

1.電波教師
 週刊少年サンデーで絶賛連載中(少しの間だけネタ作りでお休みしてたが)の大人気学園マンガのアニメ版。天才オタク教師と個性的な生徒たちのギャグありシリアスあり萌えありのドタバタ学園コメディ。
 声優に転向した元SKE48・乃木坂48メンバーの松井玲奈さんが主人公の妹役を演じるデビュー作です。

2.パンチライン
 女の子のパンツを見たら人類滅亡!?とある事がきっかけで幽体離脱する能力を得た少年とそれを取り巻く少女たちのオリジナルアニメ。

3.レーカン!
 同名の4コマ漫画原作の霊感体質の主人公を中心とした日常を描くオカルトコメディ。

4.えとたま
 「日本一うるさいアニメ」を目指す、十二支と1匹の猫を司る少女達によるオリジナルのバトルアニメ。男性主人公役に下野紘さんが出演。

5.ニセコイ:
 週刊少年ジャンプで大人気連載中のラブコメマンガのアニメ版第2期。

6.ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
 同名の人気ラノベのアニメ版。主人公役は「ソード・アート・オンライン」のキリト役で知られる松岡禎丞。

7.ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン
 「アイエエエエ! ニンジャ!? ニンジャナンデ!?」でお馴染みの人気ニンジャSFマンガの待望のアニメ版。制作会社は「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」や「天元突破グレンラガン」、「キルラキル」といったブッ飛んだ描写で知られるトリガー。

8.長門有希ちゃんの消失
 今も根強い人気を持つ「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズの名エピソード「涼宮ハルヒの消失」の世界でのスピンオフ作品。お馴染の声優陣による違う視点で楽しめる作品です。

とまぁ、他にも気になる作品がまだあるのですが、とりあえず言える事は…
今季のアニメ豊作です!!
いやはや、2014年冬アニメの時の枯渇さとは打って変わって一気に見たいものが増えました。

特に電波教師が嬉しいです。原作を愛読してる身としては感激以外の何物でもない。ただ、ヒロインの妹役に声優の下積みを一切積んできてない元SKEの松井玲奈さんと言う事で、電波教師ファンからは酷評タラタラの模様…正直言えば自分も先日1話を見たが、うん、しっくりこない…
あのキャラの役は阿澄佳奈さんか東山奈央さんか花澤香奈さんあたりが良かったと思うが…まぁメインビジュアルを見る辺り1年以上は続くっぽいから今後の成長に期待しますか。

さて、少し偏屈な事を言ってしまいましたが、とりあえずやるかすら解らない「グチ的感想館」で記事に上げたいものもチョイスしたいと思いますが、とりあえず既に決めてます。
それは「電波教師」と「パンチライン」です。
「電波教師」に至っては愛読している作品だからだが、一方の「パンチライン」はオリジナル作品優先&内容が気になったからという興味本心からきました。「えとたま」も迷ったがこちらは保留。もしかしたら内容次第で「パンチライン」と入れ替わるかも。

4月26日追記…
「個人的時間の都合と、3話まで見てこれは失敗だなと思ったので「パンチライン」は投げる事にしました。「えとたま」の記事に転向しようかとも思いましたが、やはり上記の理由でこちらも無しです。
なのでしばらくは「電波教師」1択で記事を書いていこうと思います。」
以上

あと、もう少し先の話だが、今年の夏アニメも豊作の予感です。
そんなこんなで、今日はこの辺で(^^)/
PR



[ 2015/04/07 22:52 | Comments(0) | アニメ ]

コメントを投稿する






<< Let's GO 新潟東方祭15!!  |  ホーム  |  厄年の本領発揮(もう何も考えたくない) >>