忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2020/04/05 19:24 | ]
久々の魔改造モデル
こんばんわ。
最近ホラーの映画「リング」シリーズの新作「貞子3D」がネット内でも話題になってますね。
あと今日、ニコニコインフォでこんなのを見つけました。

「貞子3Dにニコニコ登場」⇒リンク

そんな中ですが、今回は久々にMMDで魔改造モデルを作りました!!
(以下略)
本文は「つづきはこちら」にて…

拍手[1回]


さて、久々の魔改造モデル作成という事ですが、
今回は…
フリーゲーム「Ib」に登場する「赤い服の女
を魔改造モデルながら作ろうかなぁと思います。

最近、あのゲームのクオリティの高さに感銘を受けてしまっている今日この頃…
一方でジグソウさんの影響も受けているって…

自分、どんだけ影響を受けやすい人間なのだろうか?(^^;)

まぁそんな事より、パーツモデルはいつもどおりDeviantARTから取り寄せました。

素体モデルはLat式ミクのものを選びました。
違う髪型の髪を使用するので、下準備として頭髪のみを削除しました。


次に髪型ですが、今回はオリコの時にも使用した髪型の前半分と、ウエーブ掛かった後髪の2つを使用。
下準備として、前髪部分となる髪の後ろ半分を削除し、後ろ髪と合体させました。


最後に服と靴です。こちらはアウトプットセット的なものがあったのでそちらを使います。
本家の方のドット絵を見て、赤い長袖のワンピースをチョイス。
下準備は服の色が青だったので、赤いテクスチャに張り替えただけで済みました。


これらをテキトーにくっ付けて…
こんな感じかな?

素体と服のサイズが全く合わず、サイズ合わせにかなり手間取ったよ…(汗)

ここから先は、上記のモデルをベースにして、絵画に擬態したバージョンと、絵画から飛び出した這いずりバージョンを作っていきます。

まずは絵画に擬態しているバージョンを作っていきます。
まずはこのモデルでMMDで適当に静画を作成。背景として映っている自然風景は適当に探して見つけた実写写真を流用しています。

これをテクスチャとして利用し、絵画バージョンモデルの作成に使用します。ついでに、絵画から飛び出したバージョン用に、自然背景のみの絵画モデルも作りました。
額縁はメタセコを使用して作った自作です。


さて、最後に絵画から赤い服の女が飛び出したバージョンのモデルの作成を行います。
まず、女性モデルの胴体下半分をテキトーに削除。

次に、自然風景のみが写っている額縁モデルを追加で読み込ませ、テキトーに女性モデルの胴体切り口とくっ付けます。

最後にボーン構造、ウエイト塗りの不備、物理演算の確認と微調整を行って…


完成!!



うーん…
魔改造モデルで突貫工事だった部分があったから微妙かな?(^^;)

そんなこんなで今日はこの辺で\(^^)
PR



[ 2012/05/12 21:08 | Comments(0) | MMD ]

コメントを投稿する






<< 完・全・復・活・!!(キリッ  |  ホーム  |  あなたはどんな魔法少女? >>