忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2020/02/22 16:53 | ]
野生のZUNさん
こんにちは
頭の鈍痛が一向に消えません(恐らく疲労)
今回は人気同人ゲーム「東方project」の創作ユーザーが投稿した『野生のZUN』と呼ばれるようになったユーザーさんの動画を紹介したいと思います。
(以下略)
続きは「つづきはこちら」にて…

拍手[0回]

さて、今回紹介する『野生のZUN』ですが、その名のとおりで東方projectの神主ことZUNさん張りのハイクオリティの作品を手掛けたユーザーさんたちの総称です。
今回はその中で公式さながらのゲーム作成動画を3つほど、紹介したいと思います。

1.Exルーミア戦
 2007年(東方風神録発売)の頃に作られた、「東方弾幕風」という弾幕ゲームを自作で作成できるフリーソフトで作られた動画です。
この作品のボスは、ルーミアと呼ばれるキャラクターが封印解除した状態(Gガンダムでいうノーベルガンダムがバーサーカーシステム全開状態)という設定で有志の二次創作で誕生した『Exルーミア』という二次創作キャラです。
フリーソフト故の制限がある中、かなりの強敵になってるみたいです。


2.地霊殿のPhantasmモードを作ってみた
 東方ニコ堂祭で投稿された、『東方地霊殿』のPhantasm(簡単に言えば鬼畜レベルの最高難易度)モードを作ってみたと言うものです。
この動画のボス・『川城みとり』もまた、有志の二次捜索によって誕生したキャラクターで、公式キャラの川城にとりの姉と言う設定だという…
あらゆるものを禁止する程度の能力」という設定に偽りのない強制縛り弾幕はかなり作りこまれてます。


3.東方公式キャラオールスター戦
 つい最近投稿された東方創作動画です。Win版の公式キャラ(一部登場せず)全員との戦闘をぶっ通しで戦うというもの。スマブラDXでいうオールスター戦です。
各キャラの能力や個性に合った綺麗な弾幕は必見です。また、何気なく各キャラごとに対していろんな小ネタが挟まれてますので、東方を知ってる方にとっては爆笑箇所ありです。


そんなこんなで締りの言葉が思い浮かばないので、今日はこの辺で\(・・;)
PR



[ 2011/12/13 13:14 | Comments(0) | TrackBack(0) | 動画 ]

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< 絵はどうしたとな?  |  ホーム  |  動画を投稿しました カーチャン達には内緒だぞ♪ >>