忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2020/04/05 19:50 | ]
2014年秋アニメはあの作品がやっぱり本命
こんばんわ、まだ2014年夏アニメの記事更新終えてません(汗)
ジロロです。
さて、今回はこれから見ようと思う2014年秋の新作アニメの事をちょろっと触れようかなと思います。
(以下略)
本文は「つづきはこちら」にて…

拍手[0回]


さて、早速本題です。
今個人的に見ようと思っているのは…

本命は勿論…
「俺、ツインテールになります。」
 まともな思考を持っている登場人物が主人公くらいと言われる位の変態しかいない(そんな主人公も3度の飯よりツインテールという変態だが、こちらがマシに見えてしまうほどの変態が出ます)「変態小説」なのにかなり熱いバトルが展開されると言うギャップが大ウケして「ハヤテのごとく!」の畑健二郎さんも「アニメ化するといいよ」と大絶賛した小説を原作としたアニメです。
自分もこの作品を購読してるので、アニメ化すると知った時は嬉しさのあまり失神しそうになったよ。

次に興味を持った作品として…
・セガのゲーム機器が擬人化して展開するMMDアニメの「Hi☆sCoool! セハガール」
・「勇者部」という部活に所属する主人公が勇者となって活躍するオリジナルアニメ「結城友奈は勇者である」
・初のダンスをテーマにしたダンスアニメ「トライブクルクル」
ですね。

なんかね、こうしてみると世間が熱望していた「テラフォーマーズ」や「fate」とか「ワールドトリガー」とかの人気作品のアニメ版には一切の興味を示していないね、俺ww
まぁ、今に始まった事ではないが…

さてさて、次にアニメ感想サイト「グチ的感想館」で記事にしようと思っている作品ですが…
やっぱりこの2作かな?

・俺、ツインテールになります。
・結城友奈は勇者である


「俺ツイ」は勿論だが、やっぱりオリジナル作品だけあって「結城友奈は勇者である」が気になるなぁ。「トライブクルクル」はどっちかって言うと小学生向けっぽいし、「セハガール」はあまり記事にできなさそうだしで、消去で言った結果こうなったかな?
「さばげぶっ!」並にとは言わないが、「結城友奈は勇者である」も度肝を抜いたダークホースアニメである事に期待がこもっているんでww
本当、「さばげぶっ!」は現時点で今年1番のダークホースアニメだったよww

というか、今週から「俺ツイ」が始まるらしいが…待てないよ!!
早く来てくれ放送日!!

あ、まだ夏アニメの記事更新終えてないんだった…うわあああああああああ
あと「アカメが斬る!」も継続して視聴します。「魔法少女大戦」は何か納得いかない終わり方をしたが、今月発売された魔法少女大戦関連のマンガの帯によると、既に2期が決定しているらしい。内容が内容だっただけに微妙だったから、2期はどうなるんだかなぁ…

追記(10月20日)
 多忙なのと精神的にキツイ状況の為、記事を書くのは少し無理っぽい(汗)
ただ、俺ツイのみでもスクショだけでも載せたいと思います。
あと、「ゆゆゆ」はどこかまどマギを感じさせるんだが…(脚本が「アカメが斬る!」のタカヒロ氏だから、主役キャラが死ぬ可能性が拭えないし)

そんなこんなで、駄文ながら今日はこの辺で(^^)/
PR



[ 2014/10/07 00:10 | Comments(0) | アニメ ]

コメントを投稿する






<< これぞ飯テロ!(意味不明)  |  ホーム  |  緋色は以外にもサービス精神豊富 >>