忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2020/02/22 16:17 | ]
モデリングの進捗状況 Part.3
おはようございます。
昨日と一昨日のアクセス数の数に驚きました。
もしかして、記事タイトルを勘違いしたからではなかろうか?
そう思いながら今回もモデリングの進捗状況報告です。
(以下略)
本文は「つづきはこちら」にて…

拍手[0回]

さて、まず今までのモデリング進捗状況を把握してない方は下記リンクで前もって確認しておくといいでしょう。

作成開始⇒ここをクリック
進捗状況 その1⇒ここをクリック
進捗状況 その2⇒ここをクリック


今回は細部、というか目に付く特徴部分の編集です。

ただ、公式HPやゲーム内の設定ビジュアルには載ってなかったし、攻略本は持ってない(全クリしてるから買う必要性を感じなくなってしまい買っていない)から、
You Tubeに投稿されていたゲームのイベントシーンで細部を確認するしか方法が無かった(汗)

都合良いことに、ウサビットのズームアップ映像があったので、早速キャプチャして確認しました。
 
原作映像                         着目箇所

うほっ、綺麗な太m(ry じゃなかった(汗)
今回は上記の赤と黄色の円に囲まれた箇所を再現したいと思います。
ただ、耳と胴体を繋ぐ金具の裏側は確認できなかったので、個人的アレンジが入るかも…
注:BRSの太腿に目が行ってしまう人は自重しましょう(汗)




1.正面部のくぼみ3箇所
まず、最初に行ったのは正面部にある3つのくぼみの作成です。
「ここは面の押し出しをするだけで終了するな」と高を括った結果
隣接する面の表示が酷いことになり、トライ&エラーの繰り返しになってしまいました(汗)

修正を繰り返し続けること5時間後…
レイヤーを別にするという苦肉の策で解決させました。
レイヤーを別個にするとオブジェクト同士の間に僅かな隙間ができて、出力させると地味にその隙間が目立つことになるからあまりやりたくなかったが、こればっかりは仕方ないですね(^^;)

下の画像が、3つのくぼみを入れ終えたものです。
苦肉の策ではあったが、くぼみと面の角がはっきり判別できるようになったことで、
全体的に良い味を出しているのがせめてもの救いだったかも(汗)


2.耳と胴体の接合部分
次に着手したのが耳と胴体を繋ぐ接合部分です。
まず胴体側の方に、縦に1本筋のくぼみが入っているのを見つけたのでそれを荒っぽい方法ではあったが、下の画像のように再現させてみました。
右側の画像でくぼんでいる箇所に線を入れてみたんですが、見えますかね?(^^;)
 


その次に、耳側のピンク色をした接合部分の金具の編集を行ったが、
こちらは始めに原作の映像を改めて確認した後、新規で作り直しました。
 
プロトタイプ                          新規作成

原作のものを改めて見ると、プロトタイプのそれとは全く違うデザインでした。

3.耳の編集
最後に行った耳の方は、金具を繋ぐ部分の追加と全体の形状をより細いものにする必要がありました。
因みに、ここでの自分はあの箇所を「耳」と呼んでいるが、
実際はウサ耳みたいに見えるアンテナだからねアレは!!(汗)

という前置きを置いておいて…
全体を拡大縮小で細長くし、接合部分を追加しました。
接合部分は確認できた箇所と出来なかった箇所でごっちゃになってたので、
自分なりにアレンジしました。
その結果がこれです。

全体図

 
接合部(前方)                        接合部(後方)


そして最後に…
合体!!
 
前方                                後方

そして全体図がこちら…

うん!!それっぽくなった!!
あとは余計な頂点と隙間を片付けて、テクスチャを貼れば完成かな?

ウヒャッホーーー!!
テンション上がってきたぞーーーーー!!
\(゜∀゜)ノ


そんなこんなで完成が待ち遠しい中、今日はこの辺で\(^^)
PR



[ 2012/01/23 11:02 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記 ]

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< 朝っぱらからツイてない(泣)  |  ホーム  |  彼女の名前は…!! >>